監督作品解説

『あばずれ』(1965年/扇映画)
(2014年に発見された16mmプリントは60分/モノクロ/スコープ)
製作:斉藤邦唯、監督:渡辺護、脚本:吉田貴彰(吉田義昭)、撮影:生田洋(竹野治夫)、照明:村井徹二(村瀬栄一)、監修:沖弘次(関喜譽仁)
出演:飛鳥公子(立子)、(文左京未知子枝)、千田啓介(剛造)、天野良一(早田)、明(黒木純三郎)

渡辺護、監督デビュー作『あばずれ』(65)を語る(渡辺護自伝的ドキュメンタリー第一部から)

参考資料:監督デビュー作『あばずれ』のストーリーなど(井川耕一郎)

『紅壺』(1965年/扇映画)
75分/モノクロ/スコープ
監督:渡辺護、脚本:吉田貴彰(吉田義昭)、撮影:大森一郎(門口友也)
出演:真山ひとみ、原あけみ、黒木純一郎、千田啓介

渡辺護、『紅壺』の頃を語る

『紅壺』について(井川耕一郎)

『おんな地獄唄 尺八弁天』(1970年/わたなべプロ)
75分/パートカラー/スコープ
監督:渡辺護、脚本:日野洸(大和屋竺)/撮影:池田清二
出演:香取環、国分二郎、青山リマ、武藤周作

インタビュー「『おんな地獄唄 尺八弁天』を撮り終えたくなかった―大和屋竺、『(秘)湯の町 夜のひとで』、『おんな地獄唄 尺八弁天』について-」(1995年)

『おんな地獄唄 尺八弁天』について(万田邦敏)

『極悪弁天』から『尺八弁天』へ(井川耕一郎)

『(秘)湯の町 夜のひとで』(1970年/わたなべプロ)
73分/パートカラー/スコープ
監督:渡辺護、脚本:日野洸(大和屋竺)/撮影:池田清二
出演:大月麗子、吉田純、二階堂浩、港雄一

インタビュー「『おんな地獄唄 尺八弁天』を撮り終えたくなかった―大和屋竺、『(秘)湯の町 夜のひとで』、『おんな地獄唄 尺八弁天』について-」(1995年)

作品解説(井川耕一郎)

『谷ナオミ 縛る!』(1977年/新東宝)
1977年/61分/カラー
監督:渡辺護、脚本:高橋伴明、撮影:柳田友春
出演:谷ナオミ、下元史朗、鶴岡八郎ほか

『谷ナオミ 縛る!』について(井川耕一郎)

『聖処女縛り』(1979年/新東宝)
61分/カラー/スコープ
監督:渡辺護、脚本:高橋伴明、撮影:鈴木史郎
出演:日野繭子、岡尚美、鶴岡八郎、杉佳代子

『聖処女縛り』について(河野真理江)

『婦女暴行事件 不起訴』(1979年/国映)
61分/カラー/スコープ
監督:渡辺護、脚本:小水一男/撮影:久我剛
出演:日野繭子、青野梨麻、港まゆみ、大杉蓮

『婦女暴行事件 不起訴』について(高橋洋)

『婦女暴行事件 不起訴』について(井川耕一郎)

『好色花でんしゃ』(1981年/ピンクリボン賞映画製作実行委員会)
カラー/68分
監督:渡辺護 原作:藤本義一『好色つれづれ』
脚本:藤本義一、小水一男、阿部桂一、撮影:鈴木史郎
出演:鹿沼えり、南方英二、麻吹淳子ほか

『好色花でんしゃ』について(常本琢招)

『紅蓮華』(1993年/三協映画)
カラー・119分
監督:渡辺護、原作:田中うめの『梅一輪』
脚本:沖島勲、佐伯俊道、撮影:鈴木史郎
出演:役所広司、秋吉久美子、武田久美子ほか

『紅蓮華』について(中矢名男人)

『喪服の未亡人 ほしいの…』(2008年/国映=新東宝)
61分/カラー/ビスタ/35mm上映
脚本:井川耕一郎/撮影:清水正二
出演:淡島小鞠、岡田智宏、倖田李梨、結城リナ

インタビュー「渡辺護、『喪服の未亡人 ほしいの…』を語る」

『喪服の未亡人 ほしいの…』について(常本琢招)